スニーカーサンダル ワークマン

ワークマン北野店 アウトドア

もともとは作業服専門店のワークマン。

最近はアウトドアファッションやスポーツウェアなど低価格で機能性が高く、さらにはおしゃれなデザインで人気が急上昇。

管理人もいつもお世話になっているのですが、今日は雨の日が続く今の時期から夏にかけて、オススメのサンダルを紹介します。

スニーカーに力を入れるワークマン

ワークマンといえば着るもののイメージが強いですが、最近ではおしゃれなスニーカーやスポーツシューズにも力を入れています。

2020年4月に発売された「アスレシューズハイバウンス」。たった1900円で4cmの厚底ランニングシューズが話題になったばかり。

メッチャかっこいいですね!

スニーカーサンダル

スニーカーサンダルはその名前の通り、スニーカーとサンダルのいいとこ取りをした水陸両用のサンダルです。

サンダルといえばつま先が出ているのが普通ですが、スニーカーサンダルは足先を保護してくれる「つま先ラウンド設計」。

かかとにはベルトが付いているので脱げにくく、クッション性にすぐれた3層構造のソール、すべり止め加工の底と、街中だけでなくアウトドアでも活躍しそうなサンダル。

滝を見るため川の中を歩くことがある管理人ですが、ちょっとした川ならこれだけでいけるかもしれません。

スニーカーサンダルの特徴

スニーカーサンダルの主な特徴を箇条書きにしておきます。

  • 反射材を使用したベルトでフィット感を調節
  • 指先を保護するつま先ラウンド設計
  • 街中でも違和感のないベーシックなデザイン
  • かかと部分がゴムなので脱ぎ履きが楽
  • 軽量
  • すべりにくいソール
  • クッション性も抜群
  • 税込み1900円という安さ

スニーカーサンダルのサイズ

サイズ 大きさ
Mサイズ 24.5~25.0cm
Lサイズ 25.5~26.0cm
LLサイズ 26.5~27.0cm
3Lサイズ 27.5~28.0cm

スニーカーサンダルの色

黒とグレーの2色になります。

スニーカーサンダルはFieldCoreブランド

オリジナルブランド「FieldCore(フィールドコア)

ワークマンのプライベートブランドです。ファッショナブルなデザインで作業服のワクを越えたFieldCore。高機能・高品質・カラフルなデザインを取り入れ、アウトドアブランドの定価の1/3を目指して開発されました。『山』をイメージしたロゴは大自然へ出かけたくなる気分にさせてくれます。

FieldCoreロゴ


さいごに

ワークマンのスニーカーサンダルを紹介しました。

つま先が保護されて、かかとのベルトが付いているタイプのサンダル、特に夏には本当に重宝してます。

管理人は気温が上がってくると、町歩きもサイクリング、場合によっては山歩きもサンダルを履きます。ちなみに今履いているのはKEENのNEWPORT H2。

こちらも水陸両用となっていて、主な特徴も似ているのですが、値段はスニーカーサンダルの5倍以上。

近く店で履き心地を試しにいこうと思っています。履き心地がOKなら購入して川歩きを試してみようなんて考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました