MENU

花粉症 酢酸菌 あさチャン!

花粉症の女性

先日花粉症対策を家の中にある花粉という観点から、花粉を家に入れないためにすること、入ってしまった花粉を掃除する方法などを記事にしました。

花粉症 対策 この差って何ですか?

花粉対策の続編というわけではありませんが、今朝のあさチャン!で2ヶ月程前に花粉症に改善効果があると発表された食品について放送していたので紹介します。解説の先生は石原クリニック副院長の石原新菜先生でした。

花粉症に効果のある食べ物は酢酸菌

酢酸菌っていわれても余り聞きなじみのない言葉ですが、一言で言えば「アルコールを発酵させてお酢に変える菌」のことで酢をつくるときに欠かせない菌だそう。

この酢酸菌を摂ると鼻づまりや鼻水などの不快な症状が軽減されるといいます。詳しく解説しているページを見つけたので、細かく知りたい方は参照してください。

酢酸菌の効果データ | キユーピー酢酸菌研究室酢酸菌の効果データ | キユーピー酢酸菌研究室

アルコールを発酵させてお酢に変える菌のこと。


何を食べると酢酸菌が摂取できる?

酢をつくるのに欠かせない菌ですから酢にたくさん含まれます。酢といってもたくさんの種類がありますが、

  • 黒酢
  • バルサミコ酢
  • 香酢
  • にごり酢

に多く含まれるとのこと。一般的に使う酢はろ過されていて他の酢より酢酸菌の数が少ないそう。効率的に摂るなら上の酢を選ぶと良いでしょう。

オススメの食べ方

一番のオススメは、ヨーグルトに黒酢を混ぜて食べる方法。乳酸菌と酢酸菌を同時に摂ることで、単独で摂るときの2倍以上の免疫活性効果が得られるそう。

具体的にはヨーグルト100gに大さじ一杯の黒酢を入れてかき混ぜるだけ。

ぜひお試しを!

他にオススメの食べ物としては、納豆+黒酢

納豆1パックに小さじ1〜2杯程度を混ぜるだけ。しょうゆはお好みで。

オススメドリンクとして、コップ1杯の炭酸水に黒酢を大さじ1杯程度入れお好みで蜂蜜を入れるとレモネード風になるそう。

一日大さじ1杯から3杯の酢酸菌を4週間以上摂取し続けることで、症状を和らげる効果が期待できるということなので、今からだとちょっと遅いのかもしれませんが、酢酸菌、試してみる価値はあると思います。

おまけ〜鼻づまりすっきり体操

おまけでつらい鼻づまりを軽減してくれる簡単な体操を紹介します。体操というよりはストレッチに近いかもしれません

鼻づまりの原因は鼻の粘膜の腫れ。

筋肉を包む膜「筋膜」をのばすことで、交感神経が刺激され鼻の粘膜の腫れが引く様です。

教えてくれたのはルーラル鍼灸・マッサージ整骨院の高村昌寿院長。

鼻づまりすっきり体操手順

①立った状態で左手を後ろに回し右肘をつかみます
②右手は親指を内側にして握り拳を作り肘を曲げます
③その状態のまま頭を右斜め後ろに倒して15秒キープ

反対の手で同じことを行い、左右ペアで1セット。1日3セット行うと良いそう。

文章だけだとわかりづらいですが、簡単なのでこれも試してみる価値はありそうです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次