マスク 皮膚炎 肌トラブル

夏マスク 生活

口の周りや鼻の下に吹き出物ができてしまう

 

汗でマスクが蒸れてかゆみが出る時がある

マスク着用による皮膚炎や肌荒れなど、肌トラブルが増えているそうです。

肌トラブルの原因

気温が高くなり汗をかき、蒸れたマスクを着け続けることでマスク内の温度と湿度が上昇。顔に汗をかいても蒸発しづらいため、汗が肌に残り炎症が起こってシミの原因にもなるそうです。

また、マスクが触れたりこすれたりする箇所にできるマスクニキビも増えているそうで、触れることで肌の角質層が厚くなり、毛穴をふさぐことで汗の出口がなくなっておこる炎症が原因。

肌トラブルを防ぐための4ヶ条

肌トラブルを未然に防ぐための4つのポイントとは・・・

  • マスクの湿度を下げる
  • 洗顔
  • 洗顔後の保湿
  • マスクをこまめに外す

マスクの湿度を下げる

マスクの内側にうすいガーゼをはさんで、汗をかいたら交換します。
ガーゼに汗を吸い取らせることでマスク内の湿度を下げます。

洗顔

1日4回10〜20秒洗顔する事。朝起きて1回、外出先で1回、帰ってきて1回、寝る前に1回ということですが、外出先ではなかなか難しいと思います。

できない場合は濡れたハンカチなどで顔を拭くだけでもよいそうで、かいた汗をそのままにしないことで肌トラブルの予防になります。

洗顔後の保湿

洗顔した後はしっかり保湿する。

マスクをこまめに外す

1時間に1回程度マスクを外して蒸れを防ぎましょう。熱中症予防の面からもマスクを外すことが推奨されています。
外す時は、近くに人がいないことを確認してからですね・・・

オススメマスク

管理人が楽天で見つけた、吸汗速乾で蒸れにくく、接触冷感で涼しさを感じる洗濯して繰り返し使えるオススメ夏マスク↓

ちょっとお高いですが、洗って何回も使えるし、機能など考えるとコスパはとてもいいのではないかと思います。

その他、肌に優しく、吸湿速乾、接触冷感機能を持ったマスクを楽天で探してみました。

6月15日追記
ユニクロのエアリズムマスクが6月19日に発売が決定しました。

ユニクロ|エアリズムマスク|公式オンラインストア(通販サイト)
洗える、エアリズムマスク。高性能フィルターで飛沫をブロック。細菌や花粉などの粒子を99%カット。メッシュで通気性向上。なめらかな着け心地で洗えるマスク。サイズはS,M,Lの3サイズをご用意しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました