MENU

深山荘 奥飛騨温泉郷 王様のブランチ

冬の奥飛騨温泉郷

1月4日のTBSテレビ「王様のブランチ」でやっていた温泉宿特集の第2弾。番組の中ではこれまでに放送された中から4つの温泉郷がピックアップされていました。今回は「奥飛騨温泉郷」編です。

目次

奥飛騨温泉郷 露天風呂の里

奥飛騨温泉郷とは、岐阜県は北アルプスの麓にわく平湯温泉、真平湯温泉、福地温泉、栃尾温泉、新穂高温泉、5つの温泉地の総称です。露天風呂の数が日本一ということで「露天風呂の里」とも呼ばれています。

新穂高温泉 深山荘(しんざんそう)

「王様のブランチ」で紹介されたのは、新穂高温泉にある「深山荘」です。下をクリックすると楽天トラベルで詳細を確認することができます。

北アルプスを正面に望む標高1050mにあるメッチャでかい大露天風呂は、100%自家源泉掛け流し。泉質は単純温泉、効能は神経痛、リウマチ、疲労回復などなど。渓流の流れをすぐ側に見ることができます。

深山荘露天風呂

露天風呂(深山荘ウェブサイトから)

深山荘周辺のおすすめスポット

白川郷

白川郷の集落は、1995年に世界文化遺産に登録され年間140万人が訪れる人気の観光スポットです。「王様のブランチ」では「五平餅(みそ)」が紹介されていました。

食べログ
いろり (白川村その他/郷土料理) ★★★☆☆3.47 ■白川郷・合掌造りで食事を楽しめる【いろり】。自然がもたらす山の幸とやすらぎを満喫 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

新穂高ロープウェイ

全長3.200m。日本初の2階建てゴンドラで一気に山頂へいくことができます。すばらしい北アルプスの眺望が楽しめます。深山荘からはか車で2分、徒歩でも15分ほどです。

新穂高温泉 深山荘の場所

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次