MENU

難読名字 99人の壁

アイキャッチ

「超逆境クイズバトル!99人の壁」で出題された難読名字。おもしろかったのでメモしておきます。

小学6年生の男の子が99人の先生を相手に、難読名字をサクッと回答していく様は見ていてとても気持ちがよかったです。

簡単そうな難読名字

よく見る字ですがそのまんま読みません。ひらがなにしたときの文字数をヒントに読んでみてください。

  • 「なか」さんとも読みますが、3文字になると・・・

  • 大仏
  • 4文字の名字ですが「だいぶつ」さんではありません

  • 明日
  • 3文字の名字ですが「あした」さんではありません

  • 太巻
  • 4文字の名字ですが「ふとまき」さんではありません

  • 卍山下
  • 5文字の名字です

  • 勘解由小路
  • 6文字の名字です

  • 小鳥遊
  • 4文字の名字です。

  • 1文字の名字です

そのまんま読まないで!

そのまんまだと声をかけるのもためらってしまいます。

  • 浮気
  • 「うわき」さんではありません。2文字の名字。

  • 小浮気
  • 「こうわき」さんではありません。3文字の名字です。

  • 工口
  • 両方ともカタカナではありません。4文字の名字です。

  • 金玉
  • 4文字の名字ですが「き」から始まりません。

数字・日にちが入る難読漢字

  • 漢数字の「いち」4文字の名字

  • 一口
  • 5文字の名字

  • 五六
  • 4文字の名字

  • 四月一日
  • 4文字の名字

  • 八月一日
  • 3文字の名字

  • 一尺八寸
  • 4文字の名字

  • 四十八願
  • 4文字の名字

  • 七五三木
  • 3文字の名字

  • 一番合戦
  • 8文字と6文字二通りで答えて・・・

チャレンジャーの生徒が難読名字に興味を持ったのは、ある芸能人の本名がとても珍しい名前だったことからだそう。「蓼丸綾」が本名の女優さん、知っていますよね?管理人は調べるまでわかりませんでしたが、ファンの方ならみんな知っていると思います。

小学6年生の回答者が愛用しているのはこの辞書だったと思います。

解答編

読み方とわかる範囲で由来も調べてみました。

あたる / あたり

大仏 おさらぎ
鎌倉の大仏が「おさらぎ」と呼ばれたことに由来。
【全国人数】 およそ170人

明日 ぬくい
伊予国(いよのくに:現在の愛媛県)越智郡明日村が起源(ルーツ)
【全国人数】 およそ520人

太巻 うずまき
讃岐(現在の香川県)起源ともいわれます。「太」を「うず」と読むのは京都の映画撮影所で有名な「太秦(うずまさ)」があります。
【全国人数】 およそ100人

卍山下 まんざんか
大分県別府市の僧侶による明治新姓。曹洞宗の宗統復古につとめた江戸時代の僧である卍山から。「卍山の門流」の意味。卍の字を使うのはこの名字だけ。
【全国人数】 およそ10人

勘解由小路 かでのこうじ
京都の小路の名称であり勘解由使庁の所在地から。
【全国人数】 およそ10人

小鳥遊 たかなし
天敵の鷹がいないと小鳥も安心して遊べることが読み方の由来。
【全国人数】 およそ30人


高麗帰化族や在日の東亜細亜(中国)姓などに多い。
【全国人数】 およそ450人


浮気 ふけ / うき
滋賀県守山市浮気町(ふけちょう)が起源(ルーツ)。
【全国人数】 およそ150人

小浮気 おぶき / こぶけ / こぶき
下総国(現在の千葉県)相馬郡小浮気邑発祥ともいわれます。語源は小さな湿地帯。
【全国人数】 およそ20人

工口 こうぐち / こうくち
【全国人数】 およそ40人

金玉 かねたま / きんぎょく
新潟県にみられる名字。
【全国人数】 およそ10人


にのまえ
二の前。語呂合わせ。
【全国人数】 およそ10人

一口 いもあらい
山城国(現在の京都府南部)久世郡一口村が起源(ルーツ)。「淀の一口」といわれ出口がひとつしかないので厄払いで稲荷を祀ったのが語源。
【全国人数】 およそ170人

五六 ふのぼり / ふかぼり
徳川家などを輩出した三河国(現在の愛知県東部)設楽郡津具邑五六発祥ともいわれます。
【全国人数】 およそ20人

四月一日 わたぬき
かつて冬の間に防寒として着物に詰めた綿を旧暦4月1日に抜いていたことから。
【全国人数】 およそ10人

八月一日 ほづみ
旧暦8月1日に実る稲の穂を摘み贈る風習からきているといわれます。
【全国人数】 およそ80人

一尺八寸

かまづか / かまつか
その昔、鎌の柄の長さが一尺八寸もあったという言い伝えが由来。
【全国人数】 およそ20人

四十八願 よいなら
下野国(現在の栃木県)都賀郡葛生町四十八願が起源(ルーツ)。阿弥陀如来の四十八願に掛けることに由来。
【全国人数】 およそ190人

七五三木 しめぎ
語源は立ち入り禁止の標識に用いられた樹木。七五三=しめ。しめぎさんには「〆木」さんも。
【全国人数】 およそ390人

一番合戦 いちばんがっせん / いちばんかせ
佐賀県神埼郡がルーツ。伝承では後鳥羽上皇がこの地で賊に襲われ一番合戦があったとされます。
ほかに「いちまかせ」「いちばんがせ」「いちばかせ」「いまかい」などと読むことも・・・。
【全国人数】 およそ30人

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次